妊婦 大庭さん


3月上旬に、ご出産予定のOさま。
妊娠前からよもぎ蒸しや
体調に合わせてマッサージなど
短期間集中的に通ってくださいました!


安定期に入ってから
よもぎ蒸し再開。
安産で出産できるように
ご来店いただいてます。



妊娠前から
よもぎ蒸しをしてると
妊娠後がとても順調です♡



また妊娠してから
よもぎ蒸しを知り
来られる妊婦さんも
増えてきました。



よもぎ(漢方名ガイヨウ)効能として、
『安胎作用』があると
いわれています。
安胎とは胎児を
安らかな状態にするという
意味があります。



血行を促進し
安産への体づくりを

サポートをしてくれるんですね。



妊婦さんにも安心・安全で
高品質・良質のよもぎを使用しています。


ADANのよもぎ蒸しは
こちらの商品を使用しております!
➡http://yomogi-an.com/mart/pack.html

 


また妊娠すると
色々な症状がでてきます。
お腹が張りやすい、体が冷えている
足がむくむ、だるさがある
腰痛、肩こり、股関節痛などなど。



その症状を緩和するためにも
よもぎ蒸しをご利用
いただいております。



よくお問い合わせいただくご質問!



【妊婦ですけど、よもぎ蒸しってできますか?】
【どれぐらいのペースで通ったらいいですか?】


妊娠中のよもぎ蒸しできます!
妊娠16週以降~、安定期、予定日直前、
超過の方までご利用いただいております。




〇妊娠16週~


つらいつわりがよもぎの香りで
緩和されるならお時間を短くして
負担なく入っていただけます。

赤ちゃんが居心地いいなと思える
子宮環境にしてくれます。
週に1回ぐらいのペースでどうぞ。



〇妊娠20週~


足が冷たい、お腹が冷たいなど、
冷えが気になる方には
週1~2回を目安にしてください。
冷えの状態が強いと逆子になりやすいので
逆子予防・流産予防にもつながります。



〇妊娠28週~


逆子の方は28週から30週のうちは
2日に1回のペースをおススメします。
温まった子宮は柔らかく
逆子が戻りやすくなります。
31週までに戻らなかったら鍼灸治療も
併せてすることをおススメします。



〇妊娠32週~


特に色々な症状が出てくる時期。
むくみ、腰痛、お腹のはり、便秘などなど
そして、体重管理、デトックス、ストレス解消の
ためにもご利用ください。
週に1回ぐらいのペース
入ってみてください。

よもぎ蒸しのあとは
むくみが楽になったとか
その日は熟睡できるとか
翌日のお通じがよかった。
などなどご連絡をいただいております。



〇妊娠36週~


一番お勧めしたい時です!!!
温めることで子宮口や
(産道をやわらかくする)
骨盤も柔らかくなり
開きやすくなります。
よい陣痛がくるために
または痛みの軽減で
安産につながります。

週に1~2回ぐらいの
ペースで入ってください。



〇予定日超過~


精神的にもナイーブになる時ですので
ストレス解消・不安解消になります。
出産準備にご利用ください。




【よもぎ蒸しをされる妊婦さんに大事なお知らせ】


妊娠初期は、避けていただいております。
基本的に安静指示や薬などが
出ていない妊婦さんが対象です。

(すべての妊婦さんに入っていただけるわけではありません。)


もし「よもぎ蒸しをしたいけれど・・・」とか
「少し気になっている・・・」というようであれば

担当医の先生にご相談してもらってください。


通常のお時間より短めになっています。
その方にあったペースで
ご案内させて頂いております。


その他疑問等ございましたら
事前にお問合せくださいませ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
芦屋、西宮、六甲、住吉で温活・妊活するなら
よもぎ蒸し&鍼灸サロン・アダンへ

ADAN Hot&beauty
電話番号:0797-98-6172
営業時間:10:00~21:00(最終受付:20:30)
住所:兵庫県芦屋市茶屋之町2-21メイピース芦屋302
MAIL:info@adan-ashiya.jp
メールでのお問い合わせはコチラ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
LINEで送る