2016年3月の一覧

産後は、子宮回復と血流改善のよもぎ蒸し。

こんにちは(*´▽`*)
よもぎ蒸し&リラク&鍼灸サロン
ADAN いちのせです♪

各地、桜の開花宣言ですね(゚∀゚)!!!
しかし、寒の戻りで
お花見にはちょっと
まだ肌寒いかも(>_<)

さて、ADANでは産後の方の
よもぎ蒸しが増えてます(*'▽')♡

産後には、あったり前のことですが
血液が不足している状態ですね(>_<)
そして、授乳のためにも
新しい新鮮な血液が必要です‼

そのためには、血液が
全身をめぐることが
とっても大切(*'▽')‼

『温めるのがいちばん』なんです‼

よもぎ蒸しは、体の芯から
しっかり温めてくれて
妊娠中、頑張ってくれた子宮の回復と
血流の改善を同時にしてくれる
優れものなのです( *´艸`)~

また産後は、子宮内にさまざまな
ホルモンの分泌物が残っています。

長く子宮内に残留させておくと
有害物質なって、子宮疾患に
繋がっていくこともありますので
子宮内に残った分泌物や老廃物は
排出しななくてはなりません‼

よもぎ蒸しは、
子宮を直接蒸気で温めることで、
子宮と血液中に残って固まった
老廃物や血栓を溶かし、
自然に排出してくれます♡

産後は、バタバタ忙しく
授乳で寝れなかったり・・・
夜泣きが続いたり・・・

生まれる前とは、
また違ったお悩みが出てきて
ストレスも増えますね‼

よもぎ蒸しで
リラックスと疲れた体を
ゆっくり温めてください(*'▽')

「産後、いつからよもぎ蒸し出来ますか?」
お問い合わせがあります。

産後は悪露が出ますので、出なくなった頃。
産後、約1カ月ぐらいしてから
蒸されていただけます。

お子様とご一緒にご来店でも
大丈夫ですので、ぜひ遠慮せず
ご連絡くださいませ(*´▽`*)


IMG_7524

子宮に不安を抱えている方、よもぎ蒸しを。

こんにちは(*´▽`*)
よもぎ蒸し&リラク&鍼灸サロン
ADAN いちのせです♪

よもぎ蒸しと聞くと、
寒いときに入るものでは・・・⁉ と
思われるかもしれませんが(>_<)

もちろん冬だけのものでも
ありませんし
温めるだけのものでも
ありません( ̄▽ ̄)‼

そう思っていらっしゃるなら

『もったいない‼』

もちろんいつでも
ご利用いただけますし(生理期間以外)
子宮や婦人科系には
とてもいいことばかり♡

そして、年齢に関係なく
女性全般の健康にも美容にも
強い味方になってくれる
よもぎ蒸しなんですよ♡

『よもぎ蒸しをしてみよう!』と
思われる方の中で1番多いのは
『妊娠を希望される方』ですが
その次に多いのは
『子宮筋腫や子宮内膜症の方』で
お悩みの方です。

ネットや雑誌などの情報から
『子宮には、よもぎ蒸しが良い!!!』と知り
ご来店いただいております。

筋腫に関してはほとんどの場合、
病院での診断は、経過観察。

ほっといても問題はないと
されたりします。
では、何もせずにこのままでいいのか⁇
疑問も出てきますね(>_<)‼

今までとは変わらない生活習慣では
筋腫が増えたり、大きくなったりする
可能性もありますし。。。

ですからまずは冷え対策と
代謝をしっかり上げる事。
溜めこまない事。
生理時に子宮内のものは出し切ること。

女性にとって子宮を温める。って
とても大切な事です。

子宮のケアには、よもぎ蒸しデス。

継続してよもぎ蒸しをされてる方は、
『筋腫が小さくなった』とか
『痛みが軽くなった』
『毎月の生理の調子がよくなった』
などのお声をいただいております。

また中には、
『子宮頸ガンがなくなった』という方も
いらっしゃいます。
(ADANでよもぎ蒸しに通ってくださって
自力で子宮頸がんを克服された方もいらっしゃいます‼
お客様のお声でアンケートご覧いただけます。)

何もせず、ただ不安や心配を抱えて過ごすより
温める習慣、子宮ケアには
よもぎ蒸しを試してみる価値ありです‼

そんな方がADANには
多数通ってくださってます‼

子宮・婦人科系全般に
不安やお悩みをお持ちの方は、
ぜひお試しください♪

症状がない方でも
予防のため漢方よもぎ蒸し
初めてみませんか(*´▽`*)⁉

0143

母の顔。

こんにちは(*´▽`*)
よもぎ蒸し&リラク&鍼灸サロン
ADAN いちのせです♪

まずは、うれしいご報告です‼

よもぎ蒸しと鍼灸で
通ってくださっていた方が
3月4日 ご無事に
女の子をご出産されました‼
本当におめでとうございます(*´▽`*)

予定日を9日超過しての
出産でしたが、比較的安産で
体力の消耗も痛みも
最小限だったようです。

ママの体を想い
できるだけ負担をかけないように
生まれてきてくれた赤ちゃん。。。

優しい赤ちゃんです‼

Mさんに初めてお会いしたのは
2015年3月23日。

40代前半でしたので
できるだけ早くに
妊娠を希望していました。

よもぎ蒸しと鍼灸で
本当に妊娠するんだろうか?
不安や迷いもあったと思います。

これまでの長い道のりが
不安な気持ちにさせたのでしょう。

これまでに受けてきた不妊治療は、
AIH 8回 採卵回数 7回
IVF 6回 ICSI 1回

カルテには、ぎっしりと
10年間の治療内容が
書かれていました。

わたしは、それを見ただけで
涙が出そうでしたが(T_T)

でもMさんは
最後の最後の移植と決め
強い覚悟をしているようでした。

ですからわたしも強い気持ちで
一生懸命できる限りの治療を
させていただきました。

そして、1年後。
Mさんはずっとなりたかった
『母』になりました‼

本当に長かった不妊治療の末
Mさんの元へ その子は
やってきてくれました‼

もう1年前の不安なお顔はなく
わが子をやさしく見つめるMさんは
強くたくましい『母の顔』になっていました。

わたしのほうが
赤ちゃんを見ながら
ずっと泣いてましたね(T_T)

奇跡ってみたことないですけど
世の中に奇跡があるとすれば
奇跡を見たのかもしれません。

赤ちゃんをみていると
そんな気がしてならないです(T_T)

これから親子3人でのスタートですね♡
本当に本当におめでとうございました‼




0183

▲TOPへ