2015年3月の一覧

お客様の声はこちら

こちらでは、当サロンのお客様のお声をご紹介していきます。
ぜひ参考にしてみてください♪

ボディケアでスタイル維持を目指そう!

お腹やお尻がたるんできた、冷え性に悩まされている、むくみやすくなった、身体の疲れが取れないなど人によって様々な悩みがあると思います。
デトックスを目的としたアイテムも良いですが、その悩みを解消するためには意識的にボディケアを行いましょう♪
本日はご自宅で簡単にできる毎日のボディケアをご紹介いたします♪

ストレッチ
・ボディークリームで乾燥を防ぐ

肌の乾燥を防ぐためには、ボディークリームを塗って保湿を心がけてください。入浴後のまだ濡れている状態の時に塗ると、乾燥が始まる前に潤いベールで肌を包みこめるのでおすすめです。乾燥が気になる部分には重ね塗りして、徹底した保湿を行ってください。拭く時は吸水性の良い柔らかいタオルで押さえながら、水分と余分なクリームを拭き取りましょう。



・ストレッチや筋トレをする

健康的にスタイルを維持するには、軽い運動が必要です。ウォーキングやジョギングなども、もちろん良いのですが、引き締まった身体を目指すのでしたら筋トレやストレッチを、毎日少しずつ取り入れるようにしてください。始めは無理をせずに10回程度から行い、徐々に回数を増やしていくと適度に引き締まったスタイルがキープできます。

JR芦屋駅からの道のり

JR芦屋駅からの道のりをご案内します。駅から5分ほどです。


(1)JR芦屋駅南口改札を出てください。
IMG_7702

(2)駅を背にして右手へ、お好み焼屋さんと緑の屋根のお店に挟まれた角を曲がってください。
IMG_7700

(3)直進すると国道2号線に出るので、横断歩道を渡ってください。
IMG_7691

(4)向こう側に渡ったら、右手(神戸方面)へ国道2号線に沿って前進してください。
IMG_7688


自転車リンリンの手前のマンションで、
一階にはエステ「デコルテ」さんが入っています。
IMG_7686

エントランス入り口は、下りの坂を下りていただきましたら
右手にエントランスがございます。
左手には駐車場がございますので、お車の方はそちらにどうぞ。
(土日はエントランス閉まっていることがありますので、【302呼】を押してください)
IMG_7681 IMG_7662

扉にご案内を出しています。いらっしゃいませ。
IMG_7416

産後の体調不良改善には

お産の大変さはつわりから始まり、出産時、そして産後と続きます。
一つの命をこの世に誕生させるということはとても大変なことです。
ここではその大仕事を成し遂げた女性の、産後の体調不良改善についてご紹介します。

■   産後の悩み

無事出産後もお母さんは休んでいられません。出産が原因のむくみや便秘、痔、肌荒れ、腰痛、だるさなどの体調不良に悩まされながらも、新しい命を守り、世話をしなければならないのです。
ただでさえ体調不良できつい身体での慣れない育児は、精神的にも辛く、慢性的にイライラしてしまう場合があります。

それだけでなく、気分が優れなくうつ状態になってしまったり、頭痛を引き起こしてしまったりもします。かわいい我が子の世話は楽しいものですが、腱鞘炎や肩こりもひどく、体調やスタイルが元に戻らないのが悩みという方も少なくありません。

■   産後の悩みを解消するには

産後の体調不良や精神的な悩みを解消するには、以下のような方法があります。

・食べ物による体質改善

産後の身体には栄養が必要です。元のスタイルに戻すためにダイエットしたいという気持ちもあるかと思いますが、産後で弱っている身体には様々な栄養が必要となります。
母乳で育てているお母さんなら、さらに栄養が必要です。

またその摂取した栄養は赤ちゃんが飲む母乳にも影響するので、質の良い食事を取るようにしなくてはなりません。食べ物は身体を作る大切なものです。出産前、偏食になってしまった方も多くいるかと思いますが、産後は味覚もまた戻ります。意識してバランスの良い食事をし、体質改善を図りましょう。

・適度な運動

適度な運動は血行を良くし、体調不良の改善に役立ちます。産後運動をしている暇などないとあきらめてはいけません。家でのストレッチだけでも大きな変化をもたらすことがあります。

・睡眠の確保

睡眠はとても大切です。夜泣きなどで寝る時間が減り、寝てもいつ起こされるかと不安な毎日かもしれませんが、一定の時間ぐっすり眠れる時間を作れるようパートナーに協力してもらいましょう。

・リラックスできる時間

産後は自分の時間が取れなく、体調不良がなかなか改善できないという方が多いかと思います。
がんばりすぎず、誰かに預けて自分の時間を作ることも大切です。

ADANでは、産後の体調不良や更年期障害で悩む女性に、最適なコースを多数ご用意しております。体質改善に期待ができるよもぎ蒸しを体験することもできますので、ぜひお試しください。

体温と免疫力の関係

女性に多い冷え性ですが、冷え性を改善し体温を上げることは身体に良い効能をもたらします。
その効能は多く女性が悩む生理痛や生理不順、不妊症や女性疾患にも大きく影響します。
近年、冷え性に加え、日本女性の平熱が低くなってきていると言われています。
体温を上げることで免疫力も上げ、健康な身体を作りましょう。

■   体温が下がってしまうと

体温が下がってしまうと以下のような悪影響を身体に与えます。

・血行が悪くなる

血行が悪くなるとスムーズに体内に栄養や酸素が運べなくなり、また老廃物を外に出しにくくなってしまいます。血行が悪くなりその活動がスムーズに行えなくなると肩こりやむくみ、生理痛や頭痛などあらゆる症状を引き起こします。

・代謝が悪くなる

血行が悪くなり細胞の機能がうまく働かなくなってしまうと代謝も下がります。
代謝が下がってしまうことは、免疫力も落ちてしまうことに繋がります。
免疫力が落ちてしまうと様々な病原菌に身体が負けてしまい、病気になりやすい体質になってしまいます。

・がん細胞が活発化するおそれがある

がん細胞は、体温が35度台だと活発化しやすいと言われています。
体温を上げることはがん細胞などに負けない身体を作ることに繋がります。

■   体温を上げる意識が大切

人は熱があると「病気」であると確信し、「熱を下げよう、健康を取り戻そう」と薬を飲んだり病院へ行ったりします。しかし、平熱が低いということに関しては、それほど気を使わない人が多いのではないでしょうか。体温を上げようという意識が毎日の生活を変えます。

■   体温を上げる方法

身体を温める方法はたくさんありますが、おすすめなのがよもぎ蒸しです。
よもぎ蒸しは身体を温めるだけでなく、漢方を取り入れているため、あらゆる期待ができます。

ADANでは、よもぎ蒸しに関する質問や健康に関する悩みの相談をお受けしております。
体温を上げ免疫力を上げたいとお考えの方、女性疾患などに悩まされている方、逆子の直し方を相談されたい方は、お気軽にADANまでご連絡ください。

リンパを流してむくみ解消

女性特有の体調不良の症状には、冷え性や生理痛など「むくみ」もその中の一つです。
エステに通うお客様でも、むくみで悩む女性は多くいらっしゃいます。
ここではこのむくみについてご紹介します。

■   むくみの状態

皮下にある毛細血管やリンパ管による栄養や酸素、老廃物のやりとりがスムーズに行われず、細胞間に血液中の水分が溜まってしまった状態のことを言います。水分が溜まってしまった部分は、皮膚がパンパンになってしまいます。また、指で押し込むとへこんだ状態になり、なかなか元に戻りません。

■   むくみを放置すると

このようなむくみを放っておいてしまうと代謝が悪くなってしまい、脂肪を蓄えやすい体質になってしまいます。放置していると腎臓にも負担をかけ、菓子静脈瘤になりむくみもさらに悪化します。
原因を知ることによりむくみを予防をすることができます。効果的なマッサージやツボを刺激することで、むくみは解消されます。

■   むくみの原因

冷え性による血行不良も考えられますし、睡眠不足や運動不足、食生活などの生活習慣も考えられます。同じ体勢で座りっぱなしのデスクワークや、長時間立ったままの仕事などでも血流が悪くなり、むくみが生じてしまいます。また、病気によるむくみもあるので要注意です。
長くひどいむくみが続くようであれば病院での診察を受けましょう。

■   むくみにはリンパを流す

むくみに効果的なのが、リンパオイルマッサージやリフレクソロジーなどが効果的です。
マッサージをすることにより血流を良くし、老廃物などの不要物をスムーズに体外へ出しデトックスを行います。血行が良くなりスムーズな代謝が行われることによってむくみを解消させるのです。

■   エステでボディケア

自宅でのストレッチやセルフケアも大切ですが、自分でするには限界があります。
むくみに悩まされている方にはエステでのボディケアがおすすめです。
ボディケアは身体の構造を知り尽くしたスタッフにおまかせください。
効果的にむくみを解消してくれます。

兵庫県芦屋にありますADANでは、むくみ改善コースなどの様々なメニューをご用意しております。芦屋でエステをお探しの方、ぜひADANをご利用ください。

リラクゼーションが求められる時代

時代の移り変わりと共に求められるものも多様化していきます。ストレスや過度な労働に疲れた現代人には、癒しが必要です。「人の手のぬくもりからしか伝えられない本物のリラクゼーションで癒しを施していきたい。」ADANはそう考えています。

■   リラクゼーションが求められる理由

なぜ今、リラクゼーションが多くの人に必要となっているのでしょうか。

・仕事のストレス

不景気が続き、雇用状況や仕事環境は厳しいものになっています。
「会社を辞めたい」と思っても生活のためストレスを抱えながら働くしかありません。
また働く女性も多くなっています。女性の場合だとホルモンバランスの波があるため、ココロとカラダのバランスを保つのは大変なことです。ストレスを溜め込んでしまったままだと良い仕事の結果は招きません。

・育児

育児は自分の思うようにはいきません。子供が誕生すると生活スタイルも一遍します。
インターネットが普及した現代、育児についても様々な情報が飛び交っています。
ママ業を完璧にこなしている友だちや専門家の“立派な”ご意見などみると『自分はダメな母親』とストレスを感じることもあるかもしれません。
また育児に伴う人間関係の繋がりも増え、ストレスになってしまうことも多くあります。
育児に100%の正解はありません。自分の時間をもつこと上手に気分転換をすることが大事になります。

・情報化社会

スマートフォンやタブレットが普及した現代は、朝から晩まで様々な情報を収集したり、時間に関係なく通販による買い物などができたりするようになりました。
また、情報化社会では自分の希望しない情報も入ってきてしまうこともあります。
常に脳に刺激を与えている状態が続いてしまうと、それがストレスにも繋がってしまいます。

■   よもぎ蒸しでリラクゼーション

ストレスの多い時代、リラクゼーションで癒しませんか?一緒におすすめなのが、よもぎ蒸しです。
まずはよもぎ蒸しで筋肉を温めほぐれやすい状態にします。仕事と家事を両立している方、育児疲れが抜けない方は、リフレッシュ目的でご利用なさいかせんか?また、逆子などの悩みを抱えている妊娠中の方、出産後の体調不良で産後ケアが必要な方にも、ぜひ試しいただきたいリラクゼーションです。
精神面を安定させるためのケアが大切となるのです。

■   自分へのごほうびを

頑張りを持続させるには「自分へのごごほうび」が大切です。毎日忙しく追われる日々のなかで、自分のカラダを忘れがちですが「コリ」をほっておくと後々大変なことになりますよ。
ストレスを抱えたカラダとココロをほぐしましょう。

兵庫県芦屋市にありますADANのよもぎ蒸しは、漢方のスペシャリストが素材選びから調合までをした、安心で安全なよもぎ蒸しです。芦屋でリラクゼーションが必要な方、芦屋で子供同伴でのよもぎ蒸しができるリラクゼーションサロンをお探しの方、ぜひADANへお越しください。

よもぎの豆知識

よもぎは、各地に自生しているキク科の多年草で、日本人に馴染み深い植物です。
葉っぱは大きく裂けていて表面に白い毛が生えています。また独特の香りがあるのも特徴で、昔から様々な場面で使われ人々の暮らしに役立ってきました。そんなよもぎの豆知識として、よもぎの使い道についてご紹介します。

■   お灸に使われるよもぎ

健康や美容のために行われるお灸の材料にも、よもぎは使われています。
お灸に使われている「もぐさ」は、よもぎの葉っぱにある繊維を集めて作られたものです。
もぐさを集めるのには手間と時間がかかるため、高級品とされています。

■   薬としてのよもぎ

よもぎには殺菌作用や抗菌作用を持つ成分が含まれます。昔は山や野原で切り傷、虫に刺された時の応急処置として使われていました。また、皮膚の炎症の沈静化に、よもぎを一度乾燥させお風呂に入れる入浴法もあります。

■   食材としてのよもぎ

よもぎはおいしい食材として利用できます。よもぎはすりつぶして団子やパン、麺にしたり、そのまま天ぷらにしたり、乾燥させたよもぎを煎じてお茶にしたり、臭みを消す薬味として使われたりします。

■   アロマとしてのよもぎ

独特なよもぎの香りは、アロマ効果が期待できます。ストレス解消に有効に働き、心身ともにリラックスしリフレッシュされるので、精神安定や安眠効果も期待できます。

■   エステで使われるよもぎ

よもぎはエステでも「よもぎ蒸し」に使われます。よもぎ蒸しはエステでも人気の施術です。
女性が抱える悩みや美容に効果的なよもぎ蒸しは、マタニティの方でも受けることのできる安心なエステです。身体をあたため、よもぎや漢方の成分を身体に取り込みます。

このように様々な使い道のあるよもぎの効果を「よもぎ蒸し」で試せるADANは、JR芦屋駅南出口より徒歩3分と、アクセスしやすい場所にあります。神戸市や西宮市、芦屋市の阪神間でよもぎ蒸しや美容はり、マッサージなどを行うリラクゼーションサロンをお探しの方、ぜひADANへお越しください。

女性に多い体調不良について

体調不良は誰もが経験するものですが、中には日常生活に支障をきたすこともあります。こちらでは、女性に多い体調不良について解説します。美肌作りやデトックスをお考えでしたら、体調不良を起こさない生活習慣が重要です。

■  更年期障害による体調不良

閉経をはさんだ前後数年間の「更年期」と呼ばれる時期に、女性ホルモン(エストロゲン)のバランスが乱れることによって、体調不良が起こる場合があります。体の症状としては、ほてり、のぼせ、息切れ、冷え性、頭痛などの症状が出てきます。心の症状には、気分の落ち込み、イライラ、集中力の低下などが挙げられます。日常生活に支障が出るケースも少なくありません。

■  無理なダイエットによる体調不良

近年では、極端なダイエットによる女性の痩せすぎが問題になっています。痩せすぎの状態が長期間続くと、様々な体調不良に悩まされるようになります。特に食事制限だけのダイエットは、体調不良を引き起こす可能性が高いでしょう。具体的には、貧血、疲労感、冷え、だるさ、頭痛、生理不順といった症状が出てきます。これらの不調を感じたら、ダイエット方法を見直すことが必要です。

■  産後の体調不良

産後は、育児の大変さと重なって様々な不調に悩まされがちです。何となく体がだるい、疲れが取れない、風邪をひきやすい、頭痛、肩こり、むくみ、肌荒れ、産後うつなど様々です。産後の体調不良の原因は、ホルモンバランスの乱れ、骨盤の歪み、ストレスによる自律神経の乱れなどが考えられます。これらの症状がある場合は、早めに改善することが大切です。

■  便秘による体調不良

慢性的な便秘を放置していると、体調不良を引き起こすことがあります。肩こりや頭痛、食欲不振、肌荒れ、アレルギー、口臭などの症状が挙げられます。どれも便秘には関係がないように思われますが、思い当たる不調がある場合は注意しましょう。便秘解消には、体質改善が重要となります。

体調不良のケアに、漢方よもぎ蒸しを試してみてはいかがでしょうか。ADANでは、初めての方でも安心してご利用いただける、アットホームでくつろげる空間をご用意しております。

生理のトラブルによもぎ蒸しを

極端なダイエットやストレスなどの影響で、生理不順をはじめとするトラブルが、若い女性を中心に増えています。生理痛がひどい、生理の期間が長すぎる、あるいは短すぎることで悩んでいる方も多いのではないでしょうか。つい放置しがちなトラブルですが、不妊症の原因になってしまう可能性もあります。

■  生理不順のトラブル

女性疾患のひとつ生理不順について解説します。月経周期が24日以下、あるいは39日以上の場合が「月経不順」です。3ヶ月以上全く月経のない状態は「無月経」と呼ばれます。年に数回しか生理がこない「稀発(きはつ)月経」は、卵巣や下垂体の機能不全が主な原因です。

同月に複数回生理が起こる場合は「頻発月経」で、ホルモンが不安定な思春期や更年期に多く見られ、更年期障害のような症状もみられます。 生理不順をそのまま放置していると卵巣機能が低下し、不妊症になってしまうおそれがあります。

婦人科でも治療が遅れれば遅れるほど改善が困難になるといわれています。トラブルは放置せず、日常生活の中で改善を心掛けることが大切です。

■  女性疾患が招く逆子

子宮筋腫や子宮内膜症、骨盤の歪み、冷えなどのトラブルがあると、子宮内が狭くなってしまうため、逆子が直りにくい状態となります。逆子の赤ちゃんの直し方として、ネットで様々紹介されていますが、個人の判断では行わず医師に相談することが大切です。

■  トラブル改善によもぎ蒸し

生理痛などのトラブルは、冷えが原因であることが多いです。冷えは万病の元ですが、子宮はなかなか温める手段がありません。よもぎ蒸しで体の芯からじんわりと温めることによって、冷えを和らげると考えられます。病院に通っても改善が見られないときは、よもぎ蒸しを試してみてはいかがでしょうか。

兵庫県芦屋市でよもぎ蒸しを体験するなら、ADANをご利用ください。生理痛の重い方、冷えがきつい方には、体をしっかり温められる「全身ぽかぽかパック」がおすすめです。初めての方にもお得なメニューをご用意しておりますので、よもぎ蒸しの効能を実感していただけると思います。
アトピー性皮膚炎、神経痛などのケアにも最適です。

1 / 212

▲TOPへ