■妊婦さんケア

逆子の心配はいつから⁉

妊婦になったら妊婦ならでのお悩みも
出てきますね( ;∀;)

つわり、お腹の張り、便秘やむくみ
体重管理、胎盤の位置、逆子などなど・・・
妊娠前から来ていただてた
妊娠28週のKさん。
(さらに…)

みて さわって たしかめて 布ナプキン。

ナプキン 布

ADANで布ナプキン販売しています‼

 

毎月の生理って
憂鬱になりませんか⁇

生理中のストレスから
解放されるとしたら⁉

憂鬱でストレスなものから
明るく快適に過ごせるとしたら。。。

試してみる価値
ありませんか( *´艸`)⁉

なんとなく体には、良さそう~な
布ナプキンって思っていても
実際手に取ってみる機会も
さわることことも
ほどんどないですよね(>_<)‼

お店で販売しているところを
わたしは見たことがありません。

布ナプキンが欲しいと思ったら
ほとんどの方がネットで
購入されていると思います。

わたしも何度か検索し
あれやこれや見ているうちに
どれがいいのかわからなくなり
・・・放置( ̄▽ ̄;)。

そんなことを繰り返しながら
ようやくわたしも
布ナプキンの初心者となった今日。

使ってみた感想。。。
最初はトイレに行くたび
『ギョ(@_@)‼』ってなりますが
すぐに心地よさを実感‼

面倒かなと思っていた手洗いも
軽く洗って、ほぼつけ置きですし
思ったより簡単。

そして紙ナプキンより
断然、あったかい( *´艸`)

紙ナプキンってある時期から
吸収力が格段にあがりましたよね‼
表面がサラサラして
吸収された経血はゼリー状にかたまる。。。

しかしこれが子宮を冷やしてしまう。。。

しかも紙ナプキンは石油製品。
膣粘膜から体内にダイレクトに
吸収させているようなものです。

手軽さ便利さの裏には
マイナスな部分がありますね。

子宮が冷えると
生理痛や不順、不妊の原因に
繋がる可能性もあります。

また女性ホルモンも
卵巣からでますので
健康にも美容にも
大きくかかわってきます。

子宮環境を整えるということは
健康を維持するのと同じくらいの
価値があります(>_<)‼

ひとつしかない自分自身のカラダ。

だからこそ一度立ち止まって
考えてみることが
大切かもしれません。

 

【布ナプキンをえらぶ理由】


いろんな体の状態を教えてくれる生理。
生理が始まった当初考えてもみなかった
紙なのか布なのか(゚д゚)。

とういうより
考える・選べる余地もなかったと
いうのもありますけどね。

いまなぜ
布ナプキンが注目されているのか⁉
それには必ず理由があります‼

① 体と環境にやさしい
② 経血、おりものの量が減る
③ かぶれやムレの軽減またはなくなる
④ 生理中のいやな臭いがしなくなる
⑤ 体の深部感覚が鍛えられる(出血するタイミングが自分で分かる)
⑥ 生理について意識が変わる


実際使ってみてよかったという
口コミなどで少しずつ
認知されているように思います。

また紙なぷきんの
便利さや快適さの裏に
本来もっていたはずの
経血コントロールを
見失ってしまってます。

紙ナプキンがなかった時代
昔の人は、生理中
腹部に力を入れトイレで出していた。

ウソのような本当の話。

自然でできていた
腹部の深部感覚や機能を
紙ナプキンによって
忘れてしまっているのが
現代かもしれません。

体の機能をもう一度
活性化するきっかけとして
やっぱり布ナプキンはおススメです‼

そして妊娠を希望している方には
深部(腹部)を鍛えることにより
妊娠・出産に大事な体づくりの
ひとつになりますのでおすすめです‼

布ナプキン初心者のわたしは
温かく心地いいので
生理期間が終わっても
ずっとつけたまま。

ぜひ、みなさんもこんな体感をして
いただけたらうれしいです(*´▽`*)

手にとって 実際にみて
さわって、たしかめて
お試してください‼

産後の子宮回復と血流改善はよもぎ蒸し。

こんにちは(*´▽`*)
よもぎ蒸し&リラク&鍼灸サロン
ADAN いちのせです♪

各地、桜の開花宣言ですね(゚∀゚)!!!
しかし、寒の戻りで
お花見にはちょっと
まだ肌寒いかも(>_<)

さて、ADANでは産後の方の
よもぎ蒸しが増えてます(*’▽’)♡
産後にはあったり前のことですが
血液が不足している状態ですね(>_<)

そして、授乳のためにも
新しい新鮮な血液が必要です‼

そのためには、血液が
全身をめぐることが
とっても大切なんです(*’▽’)‼

『温めるのがいちばん‼』

温めもよもぎ蒸しが最良です‼なぜなら
妊娠中頑張ってくれた子宮の回復と
血流の改善を同時にしてくれる
これ以上のものはありません‼

また産後は、子宮内にさまざまな
ホルモンの分泌物が残っています。

長く子宮内に残留させておくと
有害物質なって、子宮疾患に
繋がっていくこともありますので
子宮内に残った分泌物や老廃物は
排出しななくてはなりません‼

よもぎ蒸しは、
子宮を直接蒸気で温めることで、
子宮と血液中に残って固まった
老廃物や血栓を溶かし、
自然に排出してくれます♡

産後は、バタバタ忙しく
授乳で寝れなかったり・・・
夜泣きが続いたり・・・

生まれる前とは、
また違ったお悩みが出てきて
ストレスも増えますね‼

よもぎ蒸しで
リラックスと疲れた体を
ゆっくり温めてください(*’▽’)

「産後、いつからよもぎ蒸し出来ますか?」
お問い合わせがあります。

産後は悪露が出ますので、出なくなった頃。
産後、約1カ月ぐらいしてから
蒸されていただけます。

お子様とご一緒にご来店でも
大丈夫ですので、ぜひ遠慮せず
ご連絡くださいませ(*´▽`*)

IMG_7524

つわりを楽にするツボ

つわりは、早い方で妊娠5週目から始まります。

妊娠初期〜安定期にかけて、ホルモンバランスが崩れて起こります。
妊娠悪阻(にんしんおそ)とも言われていますね。

赤ちゃんがしっかり育ってくれている喜びもありますが
つわりが重すぎると、精神的にもよくないです‼

少しでも楽に過ごせるよう工夫をしましょう♪♪♪

つわりを軽減するための方法としていくつか紹介します‼

shine.gif 空腹になると余計気持ち悪くなるので食べれる時に、食べれる物を食べましょう‼

shine.gif 全て自分でしようとせず「できないときは家事も仕事も休む」ぐらい割り切っちゃいましょう‼

shine.gif 気持ち悪かったら我慢せず、とりあえず吐いてスッキリしまいましょう‼

shine.gif 本を読んだり、友達とお話したり、好きなことをして気を紛らわしましょう‼

shine.gif 最後につわりを軽減できるツボを紹介いたしまーす!

□ 内関(ないかん)

つわり症状の 吐き気・嘔吐・消化器系には「内関(ないかん)」がよく効きます。

手首の付け根の部分に反対の手の指を3本、横向きに当ててみてください。
その中央部分。(指の太さなどによって個人差がありますので、実際に押してみて最も効くと思われる部分だと考えてください。)

□ 足三里

つわりの症状の 胃のもたれやムカつきを和らげてくれるツボなので、匂いに敏感になり食欲が落ちているときに刺激すると楽になります。

立った状態で膝を持ちあげると、膝の下にくぼみが出来ます。
この部分が「足の三里」と呼ばれるツボです。


ツボは、ゆっくり指で押さえるだけでも効果がありますが、お灸などしていただくと
より一層 つわり軽減につながります‼

1 / 212

▲TOPへ