骨盤内血流

よもぎ蒸し 骨盤内血流アップ‼

こんにちは。
よもぎ蒸し&リラク&鍼灸サロン
ADAN  いちのせです。

昨夜は、窓を少し開けて寝てしまって
「さむっ」と思って目覚めました(>_<)
少しずつ秋に近づいているんですね~。

さて、少し寒くなってきたからなのか
よもぎ蒸しに通われるお客様・・・
多数でございます!
ありがとうございます♪

寒くなるとお問い合わせも増えますね。

本日も、ご質問をいただきました。
「よもぎ蒸しはどのような効果がありますか?」

やはり一番は、骨盤内の血流を上げる効果が
あるので、体質改善を望まれる方にはおススメです。

例えば、「冷え性」「生理痛・生理不順」
または「妊娠を希望している方」など。

また「子宮内膜症」や「子宮筋腫」の
予防に効果絶大です!

よもぎ蒸しは蒸気で
子宮も内臓も温めるため
体質の改善が早く表れます‼

また最近、ご来店いただく方には
「リラックス」だったり「体脂肪燃焼」の
目的の方々も増えてきてます(^^;
確かに痩せられた
お客様もいらっしゃいますね!!

そして、またよくいただく質問のひとつに
「よもぎ蒸しは不妊に効果がありますか?」

よもぎ蒸しは、
不妊治療をされている方には
大変お役に立てるものだと思います。

妊娠に重要な事は、
骨盤内血流の改善とリラックス。
これに尽きるといっても
過言ではありません。

その結果、よいホルモンが出て
質のよい卵子が育くまれます。

卵巣の毛細血管を増やして、
血管を太くしホルモンを血流にのせて、
卵胞内の細胞を刺激しなくてはなりません。

骨盤内の血流を上げ、
酸素たっぷりの
新鮮な血液を巡らせることで
良い卵子は育ちます。

また不妊治療では
点鼻薬だったり
内服薬、注射、座薬や
経皮からのシールなどで
ホルモンのバランスも
コントロールさせられることも
あります。

周期が終了したら
一度、身体をリセットすることが
とても大事なことです。

それには、汗を出すことです。

よもぎ蒸しは
骨盤内血流改善と体内のリセット
リラックスが一緒にできる
大変おススメのものです。

また「いつどの時期に
よもぎ蒸しをしたらよいですか?」と
いう質問も多くいただきます。

低温期は卵が成長し、
内膜が厚くなる時期ですので
よりおススメの時期です。

生理直後から
排卵までがおススメのよもぎ蒸し。

当店のよもぎ蒸しのパックは、
よもぎや漢方の品質にはこだわりをもっており
生薬を厳選配合してます。
安全性を最優先に考えて、
これらは全てお茶としても飲めるものを使用しています。

パックの中身や漢方などが
心配だったり不安な場合は
何が入っているか
確かめていただいても大丈夫です。

ご自身の体調に合わせて
無理のない程度に通ってください。

妊娠を希望している方には
よもぎ蒸しの良さはとても言葉だけでは、
伝えきれない・・・です。

ぜひこの機会に体験してみてくださいませ♪

ご質問や疑問に思うことがございましたら
ぜひご連絡ください‼


IMG_7557-480x318

妊娠力を上げるアロマリンパマッサージ

こんにちは。
よもぎ蒸し&リラク&鍼灸サロン
ADAN いちのせです。

今日までゴールデンウィークでお休みの方もいらっしゃったかもしれませんね。
長ーいお休みも今日で終わってしまいました。
楽しい思い出はできましたか?
わたしはずっと休みなくADANにおりました(^-^;
でも、仕事ができることが幸せです‼

さてADANは、妊娠を希望して通ってらっしゃるお客様がたくさんおります。

妊娠力を上げるのに、【アロマリンパマッサージ】がいいことご存知ですか?

なぜアロマ?
なぜリンパ?
と思われるかもしれませんが・・・

まず、妊娠するには、

■ 骨盤内血流をあげること
■ ホルモンが正常に働くこと
■ ストレスを取り除くこと

この3つはとっても大切になります。

妊娠を希望されている方はハードに治療されたり
精神的なストレスも大きくかかります。

治療中は、生活環境も一変し
時間の拘束や身体も心も緊張した状態が続きます。
身体が緊張すると、筋肉は縮こまってしまい
極端に血流量が落ちてしまいます。

先ほども述べましたが、妊娠力を上げるには血流を上げることが大事です。

ホルモンも調節するにも血流です‼

そして、アロマは
嗅覚をとおして、脳に伝え(視床下部)、自律神経を安定させてくれます。

香りを通して、リラックスとホルモンバランス
また免疫力の機能を高めます。

アロマオイルマッサージは、
リラックスと不妊治療のストレス発散
冷え性や子宮環境の改善につながり、
疲れた体をしっかりとケアし、お役に立てます‼

よもぎ蒸しと一緒に組み合わせることでさらに一層効果が上がります‼
妊娠しやすい環境づくりにアロマオイルマッサージを取り入れていきましょう‼

 

◆ アロマの種類  ◆

【月経困難・子宮障害】
・イランイラン

【子宮機能促進】
・レモンバーム

【月経不順・子宮障害・不妊症・月経痛・冷感症】
・バラ(ローズ)

【生理前緊張症(PMS)】
・ゼラニウム

【低温期に】
・ローマンカモミール

【卵胞期~排卵期に】
・スイートマージョラム

【高温期に】
・マンダリン

参考サイト

※ 体質別☆漢方×アロマで不調改善(Woman Online)
アロマオイルの効能と販売(エクセレント株式会社)

 

0113

▲TOPへ