■ADANの想い

「いのち」を授かる覚悟。

Kさんはここ半年ぐらい体質改善で通ってくれていて
できればお子さんを授かりたいと願っています。



ご来店される少し前に流産をされて体調も悪く
よもぎ蒸しを探してきてくださいました。



初対面の時は見える範囲の肌の色は青白く
体形から「気血両虚」とわかるぐらい(;’∀’)



でも頑張ってよもぎ蒸しに通ってくれて
「体質的にこれをしたらいいよ!」というものは
積極的に取り入れてくれてくれて
Kさんの考え方は柔軟で何よりも素直だなと
いつも感心させられました。



お顔の表情もお肌の血色も、話す話題さえも明るくなり
何よりも体調がいいので笑顔が増えました(*’▽’)



そして先日「子供を授かるってことはその子の一生を背負うことですね。」と
Kさんがおっしゃいました。。



わたしもそう思います。
いのちを授かるということは、そのいのちを守り
そのいのちを懸命に育てていくことです。
そこからは離れられないし逃げられないのです。
育てていく覚悟が必要なんですね。



若いのに随分と物事を冷静にみてるKさん。
半年前に妊娠した時、もし出産に至ったとしても
元気に健康に子育ては難しかったのかもしれません。



体の状態はあの頃とは見違えるほどよくなって
十分に体は整ってきました!
そして「いのち」を授かる覚悟もできていますし
あとはタイミングを待ちましょう!



必ずいいタイミングがやってきてくれます!
いま夫婦2人の生活も楽しみつつオシャレして
デートもたくさんしてくださいね♡



ひよこ

多嚢胞性卵巣症候群からの妊娠!


・生理が不安定
・生理周期が長い
・不正出血をする
・なかなか排卵しない
そういう方は多嚢胞性卵巣症候群の可能性があります。
(ホルモン値がLH(黄体ホルモン)がFSH(卵胞刺激ホルモン)より高い。)



去年から通ってくださってるKさんも
3年前にクリニックで多嚢胞性卵巣症候群と診断されました。



20代のころからハードにお仕事をされ
不規則な勤務で体調も崩されてたようです。
生理不順、生理周期も長くこのころから
ホルモンバラスも乱れたのかもしれません。



現在30代になりクリニック診断後、妊活を始められ
Kさんは元々自然な方法で妊活したいと考えており
東洋医学にも興味があったため体に優しい
よもぎ蒸しと鍼灸を選ばれました。



不妊治療はIVFには進まれず
ご自身の意向で生理周期に内服と点鼻薬のみ。
体外に進まれないということは鍼灸が
どこまでお役に立てるかわかりませんが
内服と点鼻がよく効くように
胃腸の治療から始めました。



胃腸の改善がみられてきてから月経改善と冷え改善
ご自身でできることはセルフケアでやっていただき
妊娠周期には病院と鍼灸治療と並行してきました。
お薬がよく効いてくれたと思います。



そんなKさんから先日、妊娠のご報告をいただきました。
本当に嬉しかったデス♡
これまでやれることはやってきました。
ですからそれはきっとKさんを支えてくれます。



汗 のださん


よもぎ蒸しの後での鍼灸は
個人差もありますがすごい汗なんです( ̄▽ ̄;)

家族が増えます!

19時こずえさん



ご夫婦でご挨拶に来てくださったKさん。
この日わたしは初めてKさんの妊娠を知りました!
もうお腹もふっくらして7か月に育ってくれていて・・・(T_T)



妊娠のご報告はいつでも嬉しいですが
ビックリしすぎて膝から崩れ落ちたのは初めてでした( ̄▽ ̄;)
なぜこんなにビックリしてうれしいのか・・・
ご結婚から16年目にして家族が増えることを知っているから。
そして去年はたくさん頑張りましたもんね。



本当に自分のことのようにうれしいです♡
心からご無事のご出産を願っておりますm(__)m

健康の先に妊娠するのが理想!

『妊活』ってひとことで言ってもみなさん
価値観も妊娠する過程もそれぞれですから
きっと「これが正解‼」ということはないんだと思います。



不妊治療をしないと決める人もいれば
不妊治療をしなければ授かれない人もいます。



ですから何が正しくて何が間違っているのかなど
一概には言えません。



ただわたしが願うのは
どんな妊活過程であっても健康の先に妊娠があったら
いちばんいいなっと思います。



不妊治療をしてもしなくてもどちらでもいいから
体力・気力を持ちながら妊娠し無事に出産する!
産後、健康に育児をしていける体である!
それが全てです。



健康は何も女性だけのことでもなく夫婦ふたりのことだし
そして健康も何も体だけではありません。
東洋医学の考えには「心身一如」(しんしんいちにょ)
体と心はひとつという意味で体も心も
切り離せないからどちらも大事ということになります。



まずご夫婦の体を健康な体作りしたうえで
(メンタルはあとからついてきます)
夫婦関係もしっかり構築した中で
産まれてくる赤ちゃんは幸せだと
わたしは思うのですね。



そのためにできることを
お伝えしております!



あなたに令和ベビーを☺



images (4)

令和元年ベビー

かずよさん2


新年号「令和」スタートしましたね☺
令和元年ベビーちゃん♡
早く会いたいけどもう少しママの温かいお腹で
ゆっくり育ってね(*’▽’)



妊活中のみなさまにも令和ベビー
きっと来ますよ☺

レインボーベビー。

「レインボー・ベビー」とは、
流産や死産、または新生児や乳児のうちに
亡くなってしまった赤ちゃんの後に
生まれた赤ちゃんのことを言うそうです。



どんなに月日が流れても哀しい記憶を
ずっと消せないで今も過ごしている人がいます。

(さらに…)

大丈夫、きっと見守ってくれてます。

先日、妊婦になって
初めてご来店してくださったKさん。
お会いするのは約7カ月ぶり。



現在のところ優良妊婦さんで
しかも全くつわりもなかったらしく
本当に赤ちゃんいるの⁉って
心配になるほどだったそうです。。。

(さらに…)

心の底からの笑顔。

初対面の時に、笑顔が印象的で
「笑顔がステキですね!」と言ったのを
今でもはっきり覚えています。


そのステキな笑顔の過去には
想像すらできない哀しい過去がありました。



妊娠すれば当たり前に出産するものだと・・・
もう少しで会えると思っていた我が子に
会えなかった悲しみは言葉にできません。

(さらに…)

1 / 41234

▲TOPへ