季節の養生 活用法

梅雨のむくみや冷えにはよもぎ蒸しです!



緊急事態宣言続行中ではございますがみなさまいかがお過ごしでしょうか⁉
今週はよく雨降りましたが本日はつかの間の晴天ですね☀



この時期は、湿度のせいで気のめぐりも内臓や関節・・
あらゆるところが停滞し体の不調がでます!!!



こんな症状ありませんか( ;∀;)⁉

☆体が重い
☆全身がむくむ
☆疲れがとれない
☆朝の目覚めが悪い
☆頭がぼぉ~とする
☆胃腸の不調がある
☆体が硬い



季節の変わり目のだるさ何とも言えない倦怠感。
そう感じたら有無を言わず・・・問答無用で・・・半ば強制的に(;’∀’)
よもぎ蒸しを体験してみてください♪



ええっっ⁉何か背負っていた⁉ってぐらい体が軽くなりますから~(;’∀’)
お帰りは、スキップできます(笑)



この時期にしっかり気候にあった養生をしていると
夏を迎える準備ができて夏バテもしません(^-^;



季節にあった養生、心がけていただくと
体にも気持ちにも余裕がでてきますよ!!!
ぜひお試しくださいね~♪



乾燥お肌にもよもぎ蒸しを。



寒さが増してきましたね( ̄▽ ̄;)
乾燥でお肌の潤いと油分がもっていかれカッサカッサのパッサパッサで
お肌のお悩み中の方多いです!!!



ひどくなると全身あちらこちらで粉をふいたりして
そしてもっと悪化すると湿疹やかゆみが出てきたりと・・・
女子は大変でございます(;’∀’)



保湿、保湿、保湿・・と思ってめいいっぱい化粧水!!!を
つけたところで全く改善しない(-_-;)
それは単にお肌の表面だけを潤しているだけに過ぎないからです(*’▽’)



お肌作りは内側からのケアを怠っていてはいけません!!!
そこでよもぎ蒸しです!!!!



よもぎ蒸しはお顔だけではなく全身で浴びますので
保湿のスチームを全身で受けているようなものです。
しかも天然素材で!!!



冷え性も改善しながらデトックスまでできて
全身保湿ができるなんてこんなに心強いものは他にはありません(*’▽’)
一層、肌美人になってルンルンで年末を迎えませんか(*’▽’)♡






暑熱馴化にもよもぎ蒸し。



毎年毎年暑さが厳しくなるように感じますがみなさまはいかがでしょうか⁉
今年も8月に入り猛暑続きですね。先日は40℃を超えた箇所もありました。
(体温だったらヤバイですよねng.gif
毎年全国的に高い温度になってきてますので熱中症対策は必須です。


暑熱馴化(しょねつじゅんか)という言葉かありますが
【暑さに自分の体を順応させて汗をかきやすい状態にする】という意味です。



汗をかくと乾くときに体の熱を取り除いて体温を下げてくれます。
しかし最近は汗をかく習慣があまりありませんね。
お仕事や自宅ではずっと冷房の中だったり、冷たい飲食などで
体の深部は冷えてる方が多いです。



猛暑のときに汗がでないと体の中に熱がたまり熱中症のリスクが高くなり
場合によっては大変なことになるかもしれません。
熱中症が起こるのは、何も屋外だけではありません。
屋内にいても、夜中であっても熱中症は起こります。



ここ数年で日本も随分と暑くなりましたし
また6月~10月まではかなり暑い日が多いですよね☀



熱中症対策としてよもぎ蒸しはとてもおススメです♡
なぜなら「暑熱馴化」にピッタリだから!!!!
しっかり汗をかくことで汗腺トレーニングにもなりますし体を暑さにならすことができます。
ですからしっかり汗を出せる体作りが大切です!
よもぎ蒸し習慣を取り入れてください♡


ウィルスと免疫力。


いまやテレビで取り上げられない日はない
新型コロナウィルスのニュース。



中国では大気汚染が深刻で
天気の良い日でも常にスモッグがかかり
そういう中で日常生活を余儀なくされるのは
慢性的に免疫低下を引き起こしていたと思われます。

(さらに…)

よもぎ蒸しで節目年齢も怖くない!

東洋医学の文献『黄帝内経(こうていだいけい)』には
年齢が7の倍数で体の変化がやってくる!と、あります(;’∀’)。
(女性が7の倍数、男性は8の倍数)



女性の場合は
21、28、35、42、49、56、63、70、77、84・・・・
残念なことに誰しも年をとりますね(;’∀’)

(さらに…)

乾燥お肌にもよもぎ蒸し。

この寒さと乾燥であっという間に
お肌の潤いと油分がもっていかれ
カッサカッサのパッサパッサで
お悩み中の方多いですね(-_-;)



ひどくなると全身あちらこちらの
皮膚が粉をふいたりして
そしてもっと悪化すると
かゆみが出てきたりと・・・
女子は大変でございます(;’∀’)

(さらに…)

▲TOPへ