2019年3月の一覧

お風呂に浸かるより断然温まるよもぎ蒸し。


桜が咲き始めたのに・・・
なかなか温かくはなってくれませんね(;’∀’)
寒くなったので今日もかけこみ
よもぎ蒸しの方が多かったです。



1日の寒暖差があるので意外と薄着で出かけてて
帰りは寒すぎて体調崩す、この時期あるあるです(-_-;)
風邪を引いたり、体調崩したりするのは
体温が下がって体の免疫力が落ちるからです。
体温を上げておけば少々のことでは寝込みませんし
菌やウイルスには感染しません。

(さらに…)

「薬を抜きに来ました!」

薬とかいてヤクと読む。。。
でもアヤしいヤクじゃない( ̄▽ ̄;)



昔はアヤしい薬、麻〇とか覚〇剤など
体内から排出したい時、ある東南アジア出向いて
チムジルバンみたいなところでひたすらよもぎを焚いて
汗を出し体外へ出してたという話( ̄▽ ̄;)
↑これはヤバイ事例ですが
よもぎさんよ、なんちゅう解毒作用。。。

(さらに…)

母娘ケンカ。

昨日は仕事終わりに京都からお友達がきてくれて
せっかくなのでお食事でもということになり(;’∀’)



わたしがお掃除する間ちょっとだけ
待っててもらってたんですね。

(さらに…)

よもぎ蒸しで節目年齢も怖くない!

東洋医学の文献『黄帝内経(こうていだいけい)』には
年齢が7の倍数で体の変化がやってくる!と、あります(;’∀’)。
(女性が7の倍数、男性は8の倍数)



女性の場合は
21、28、35、42、49、56、63、70、77、84・・・・
残念なことに誰しも年をとりますね(;’∀’)

(さらに…)

逆子・安産の灸  

逆子になったらいつから心配したらいい⁉




よもぎ(漢方名ガイヨウ)効能として『安胎作用』があると謳れており
安胎とは胎児を安らかな状態にするという意味があります。
血行を促進し安産への体づくりをサポートをして
流産・早産・逆子の予防によもぎ蒸しは効果的です。


シンプルによもぎ蒸しを追求し薬事法指定の生薬は
いっさい使わないよもぎ蒸しパックだからこそ
妊婦さんにも安心して高品質・良質のよもぎ蒸しを
ご利用いただいております。
(薬事法指定の生薬は作用が強いため指定されているものです。)



◇28週以前に逆子とわかったら

まずは よもぎ蒸しに週2~3回通ってみて下さい。
(様子をみながら時間と温度は調整させていただきます)


◇30週を過ぎた逆子の妊婦さん

【逆子】の鍼灸治療をおすすめいたします!
ご自宅でできるセルフケア、養生もお伝えします。
鍼灸治療回数は平均3~4回です。

子宮のお悩み   

子宮に不安を抱えている方
子宮筋腫・子宮内膜症・子宮腺筋症など・・・

 



『よもぎ蒸しをしてみよう!』と思われる方の中で1番多いのは
『妊娠を希望される方』ですが、その次に多いのは
『子宮筋腫や子宮内膜症、子宮腺筋症』などで子宮に不安がある方です。

(さらに…)

▲TOPへ